就業規則の雛形をもらえませんか?

電話プルプルプル

 

 

当事務所の電話が鳴ったので、出てみると、知り合いの税理士さんでした。

 

 

 

「市川先生のところで、就業規則の雛形を持ってないですか?」

 

 

って聞かれました。。。

 

 

 

まぁ、ひな形というか、今までずっと作り上げてきたデータがあるにはあるので、

 

「いつもベースとして、使ってるものはありますよ」

 

って答えました。

 

 

 

「それ、参考までに送ってもらえませんか?」

 

 

へっ??(@ ̄Д ̄@;)

 

 

今まで作り上げてきた、長年の血と汗と涙と労力がしみこんだデータを送ってほしい?

 

 

うーん。

 

 

 

これは、この考え方はすごく危ないですよ。ホントに。

 

 

 

まず、就業規則を甘く見すぎてるんです。

 

 

 

この税理士さんは、就業規則のデータをもらって何をしようとしてたのでしょう?

 

 

 

おそらく、自分のクライアントに渡すなどするんだと思います。


スポンサーリンク

 

 

 

でも、いくら私が作り上げたデータだとしても、それを使いこなせるかと言われると

 

 

答えは「NO」です。

 

 

 

車の免許を持っていても、いきなりF1マシンを乗りこなせないのと一緒で、労働法務の知識が無い人が就業規則のデータを使いこなせるわけがないんです。

 

 

 

使いこなせるどころか、事故にあいます。

 

 

 

そんなこんなで、データを渡すのはお断りさせていただきました。

 

 

雛形が欲しかったら、本やネットで探してもらえればと。。

 

 

 

まぁ、それでも危険 なんですけどね。。。

現役で活躍する行政書士・社会保険労務士のホンネと建前

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。