カメカメ攻撃の恐怖

早いもので、開業して9年目に突入!

今までいろんな会社から依頼を受けました。

 

 

顧問契約以外の単発の仕事もたくさん受けたのですが、その中には依頼が終わった後、食事をごちそうしてくれる会社もあります。

 

 

仕事の内容に満足してもらえたんだなーと、感無量。

 

 

いつもは食べることができないような、高級料理がたくさん出てきて。

 

 

食べた瞬間!

 

 

何これー!バリウマ!

 

 

と心の中で叫んでます(;^_^A

 

 

ホントにありがたいです。

ホントに。

 

 

 

でも・・・・。

たまに、大変なときがありまして・・・・。

 

 

 

それは、依頼いただいた会社の代表が、年配の女性の時に起こりやすいことです。

 

 

 

みなさんも、こんな経験ありませんか?

 

 

おばあちゃんの家に行ったときや、嫁や旦那の実家に行ったとき

 

 

「さぁ、これをお食べ」

「これも食べなさい?」

「こんなのもあるよ」

「ほら、これも」

「ほら、あれも」

 

 

 

こんな感じで、継ぎ目なく料理やお菓子をすすめられ、

 

 

「もう、おなかいっぱいです」

 

 

って答えても、そんなことは聞こえてない様子でどんどん「食べろ食べろ」と言ってくる攻撃です!

 

 

沖縄の方言で、これを「カメカメ攻撃」と呼ぶらしいです。

 

 

標準語にすると「食べろ食べろ攻撃」とか「食べなさい食べなさい攻撃」という感じでしょうか?

 

 

 

このカメカメ攻撃を依頼後のおもてなしでくらったことがありまして・・・・。

 

とてもありがたいんですが、それはそれは大変でした。

 

 

 

あるお店に連れて行っていただき、料理も本当においしくて大満足!

 

でも、1時間経っても

 

 

「これもおいしいですよ」



「これも食べてくださいね」




スポンサーリンク

「これもおすすめですよ」

「あれもカメカメ」

「それもカメカメ」

 

 

という感じに、どんどん新しい料理を注文を続け・・・・。

 

 

3人~4人前ぐらいは食べたような・・・・・。

 

 

さすがに苦しいので

 

 

「本当においしかったです。おなかいっぱいになりました。」

 

 

と言ってみたんですが

 

 

「若いんだから、遠慮せずにどんどん食べてくださいね!」

 

 

どうやら右から左に抜けているご様子(´_`。)

 

 

もうホントに限界なんだけどなぁ・・・・。

どうしよう。。。。。

 

 

そして

 

ついに

 

強烈な腹痛が・・・・・。

 

ヤバイ!

 

 

これはマジでヤバイやつだ!

 

 

「ちょっとトイレに行ってきます」

 

 

 

と伝えて、トイレに直行!

 

ふーっ。

死ぬかと思ったよ。。。

 

 

 

そして、トイレから戻って最初に目に飛び込んだのが・・・・。

 

食後のデザートです!

 

 

注文しちゃったのね。。。

 

 

既に限界を超え、気持ちはフードファイター。

 

 

何とか食べ終え、おもてなしが終了したのでした。

 

 

おもてなしは、本当にありがたいんです。

 

 

でも、「カメカメ攻撃」は、ちょっと辛い。。。。かな。。。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。