営業電話のおかげで仕事に弊害が出る件

相変わらず、うちの事務所には営業電話がよくかかってきます。

 

 

ホント、多いです。

 

 

最近、この営業電話のおかげで業務に支障がでとります!

 

 

こう言うと、電話で仕事の邪魔をされるという想像をすると思うんですが、そうではありません。

 

 

うちの事務所にかかってきたときは大体こんな感じなんです。

 

はい。市川事務所です。

denwa_business_man

 

「お世話になります。私、ジー」

「ガチャ」(電話を切る)

 

 

当事務所では、会社名を「ジー」と名乗られた瞬間に電話を切ります。

(分かる人には分かると思いますが、この「ジーなんとか」という会社の人たちの相手をするのは時間の無駄なのです)

 

 

ですので、当事務所にかかってきてもほとんど影響はないのです。

 

 

が!

 

 

当事務所からお客さんに電話をするときに影響があります!

 

 

これが本当に困るんです!

 

 

顧問先に掛けるときは全く問題ないんですけど、たまに単発の依頼をしてくれる会社の場合でこれはよく起こります。

 

 

 

単発の依頼を受けた件で、その会社に電話したときのことです。

 

 

「行政書士・社労士の市川です。○○社長いらっしゃいますか?」

 

 

 

「・・・・・。すみません。もう一度会社名をお願いします。」

 

 

 

「行政書士・社労士の市川と申します。」

 

 

 

「・・・・・。現在社長は外出しています。どのようなご用件でしょうか?」


スポンサーリンク

 

 

 

絶対怪しまれてるなぁ。

営業電話だと思われてるのが手に取るように分かるよ。

man_naki

 

でも、まだへこたれません!

 

 

 

「○○社長から依頼を受けている○○の件で確認したいことがありまして。」

 

 

 

「少々おまちください。」

 

 

しばし待つ。

 

 

 

 

「お世話になります!○○です!」

 

 

「あっ。○○社長!いらっしゃったんですね!」

 

 

なーんてことがよくあります。 😛

 

 

たまに単発で依頼をしてくれる会社の社員さんは当事務所の事をあまり知らないので、営業電話と間違えられるというわけです。

 

 

このお決まりのやり取りをいくつもの会社でやることになるので、ちょっとこの時間はムダですよね。

 

 

たぶん、この社員さんは営業電話を社長に取り次ぐと怒られるんだろうなぁ。

 

 

それもこれも営業電話ばかり掛ける会社が悪い!

 

 

何度も何度も営業電話を掛ける「ジーなんとか」という会社のせいだ!

 

 

おっと。取り乱しちゃいましたね 😆

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□