園児の前でマジックをしてという依頼が来た

新年早々、変わった依頼が来ました。。。

 

「園児の前でマジック(手品)をしてください!」

「正式な仕事として依頼しますので!」

 

マジですか!

私・・、法律屋さんですよ。。。

 

どうやら、いつも依頼をしていただいている保育園の園長先生が、私がマジックをできることを聞きつけたらしいんですよね。

まいった。。。園児相手にマジックかぁ。。。

 

 

あんまり公開してないんですけど、実はマジックが結構得意でして。

 

いろいろできるんですが、シンプルなやつを公開するとこんな感じです。

 

 

何か仕掛けのある道具を使ってるんじゃないの??って思うかもしれないんですが、そういうのは一切使ってません。

 

だって、素人がマジックをやったら絶対にこう言われるんですよ。

 

「ちょっとその道具見せてみ!」

プロがやるんだったら、その人が使っている道具が怪しいと思っても、手を出す人はいないでしょうけど、素人の場合はすぐに手が出てきます!

 

だから仕掛けのある道具は使わないんです。

 

で、そのおかげで技術ばかりが向上していきました。

 

さぁ、困った。

で、話は戻るんですけど、「園児の前でマジックをやってください!」って・・・・。

 

「園児」ってところがポイント・・・・。

 

 

いったい、何を見せればいいんだ??

 

 

難しいのを見せても意味が分からないかもしれないし

 

そもそもどんなのに興味を示すかも分からないし

 

仕事が終わって家に帰ったら毎晩悩んでます。。。

 

どうしましょ??ホントに困った。。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。