セイントドラゴン(ラジコン)のボディをオークションでゲット!

セイントドラゴン(ラジコン)のボディをオークションでゲットしました!

 

子供のころに、手にできなかったものを今手にしたいという気持ちが抑えきれませんでした!

届いた状態がこちら

超レアなブルーのセイントドラゴンです!

この青いセイントドラゴンは、当時コロコロコミックの通販のみで買えるものでした。

dsc02640

 

その後、キットになったセイントドラゴンが発売されましたが、色は赤で、この青バージョンはレアなんです。

 

 

dsc02641

さすがに30年近く前のボディなので塗装の傷みがすごいです。

フロント右部分の塗装が剥げてますね。

 

 

リヤの方も、ところどころ塗装が浮いてます。

dsc02642

dsc02643

 

パッと見たところ、ボディが割れてるかな?と思ったけど、実際は塗装が割れているだけでした。

dsc02646

 

汚れも目立ちますね。

dsc02647

dsc02649

 

裏側を見ると、汚れが明白!

裏側はかなり汚れてました。

dsc02653

dsc02654

dsc02655

dsc02658

 

まずは、塗装を全て剥ぎ取る

これだけ汚れてますので、全ての塗装を剥ぎ取って、再度塗装することにしました。

 

とりあえず、剥がれている所を手で引っ張ってみました。

dsc02659

 

どうやら、少しだけ取れそうです。

dsc02660

が・・・・、他のところは手では剥げない。

 

30年分のいろんなものがこり固まってます。

 

 

というわけで、再度登場!

プレペイントクリーナーです。

プレペイントクリーナー

 

これを使うと、塗装済みのボディでも塗料を綺麗に取ることができます!

 

量が多めの方が良い人は、こっちを買うのも良いですね。

 

キッチンペーパーをひいて、その上にスポイトでプレペイントクリーナーをたらしていきます。

dsc02661

 

この状態で少し待つと。。。

 

塗装面が、やわらか~くなるので、それを剥いでいきます。

dsc02663

 

これをひたすら何度も繰り返します!

 

ここは根性です。

 

塗装の剥ぎ取り完了!

2、3時間、ひたすら作業を続けた結果、全ての塗装を取ることができました!

dsc02664

 

いやぁ、苦労したよ。

dsc02665

 

結構、綺麗に取れましたね。

dsc02667

dsc02668

 

裏側から見ると、ステッカーが浮いている部分に砂が入っているのがよくわかります。

dsc02666

 

こればっかりはしょうがないか。

 

まぁ、その辺はあまり気にせず、塗装しちゃいましょう!

 

次回は、塗装してマシンに装着します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。