TT-02 TYPE-Sにソレックスのタイヤを付けてみた

TT-01やTT-02のタイヤなんですが、今まではスーパーグリップラジアルタイヤを使っていました。

 

すると、サーキットや夏場のパーキング(アスファルト)でグリップしすぎて横転しちゃうんですよね。

 

サーキットの常連さんに、どうしたものかと聞いてみたら

  • タイヤは、ミディアムナロー(24mm幅)が良い
  • ソレックスあたりのタイヤを選択すると良い
  • その中でも、季節に合わせて使い分けた方が良い

という事でした。

 

ソレックスかぁ。

はじめて聞いたなぁ。

 

試しに常連さんにタイヤを借りて走らせてみると・・・・。

 

なんじゃこりゃ!全然違うじゃないか!

 

というわけで、ソレックスのタイヤを買うことにしました。

 

路面温度に合わせて6種類の製品がある

さっそく調べ見たら、路面温度に合わせて6種類あることが分かりました。

sorex

 

なるほど~。路面温度に合わせて商品が用意されてるんですね。

 

でも、6種類買ったらお金かかりすぎ!

 

なので、サーキットの常連さんに相談してみたところ、

6種類あるけど、それぞれの守備範囲が広いから買うのは3種類ぐらいで良さそうということ。

 

  • 夏は36R
  • 春と秋は28R
  • 冬は24R

こんな感じで良いんじゃないって言われました。

 

というわけで、早速購入です!

 

まずは、夏用!

DSC02512

 

次は、春秋用!

DSC01926

 

次は冬用!

DSC01927

 

インナーはボンバーのミディアム

インナーも、各メーカーによって厚みが違って、それによってグリップが変わってくるのでしっかり選んだ方が良いらしいです。

 

そんなわけでおすすめされたのが、ボンバーのAタイプミディアム。

DSC02511

全然聞いたことないけど、これが良いらしいんです。

 

そして実際に使ってみたところ、ばっちりでした。

 

次は、ホイールの選択

本当は、ホイールもしっかり合わせて買った方が良いらしいんだけど、やっぱりボディに合わせてかっこよくしたい!

 

というわけで、今回はタミヤのシルバーとゴールドのホイールを選択しました!

もちろんミディアムナロー(24mm幅)のホイールを選択です。

 

DSC01931

 

DSC01930

 

走行性能は、大幅アップ!

このタイヤに換えたら、今まで使ってたタイヤはいったいなんだったんだろうって思いました。

 

しっかり、路面温度に合わせてタイヤを選択すれば、ちょーど良いグリップが得られて、ものすごく走らせやすくなります!

 

最初から常連さんに聞いてタイヤを買えば良かったですね!

DSC01991

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。