行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法のまとめ

行政書士の勉強方法もかなり長くなってしまったで、そろそろまとめたいと思います。

 

 

合格するためのポイントのまとめです。

 

1.「基本書を読む、過去問を解く」を最低3回こなす

全ての過去問や問題集は、最低でも3回、できれば5回は解きなおしましょう。

 

 

 

2.出版社の異なる予想問題集を買う

予想問題集は、出版社ごとに切り口が違います。応用力をつけるためにも、本番試験で新しい問題に戸惑わないためにも、基本書や過去問とは違う出版社の予想問題集を買いましょう

 

 

 

3.記述対策、穴埋め対策用で問題集を1冊探す

記述や穴埋めはとても重要です。過去問や予想問題集は、択一式の問題がメインで掲載されています。

それだけでは、とても本試験には対応できないので必ず、専用の問題集を解きましょう

 

 

 

4.絶対に一発で合格するという強い意思で勉強する

これは、めちゃくちゃ大事ですね。強い意志がなければ、まず合格はムリですよね?

受験料も安くは無いので、これがなければ、試験を受けても受験料がもったいないです。

 

 

 

5.本試験では、リラックスして臨む

本試験は、みんな緊張します。そして、見たことのない問題も出題されます。

緊張した状態で、そんな問題をまのあたりにすると、どうなるか?

 

 

 

実は、多くの人は、軽いパニックになるんです!

 

 

自分では気づかなくても、不思議なほどパニックになってしまうんです!

pose_shock_man

 

 

 

まだ本試験を受けたことがない方は、少し信じられないと思うかもしれませんが、軽いパニックになると、普段であれば解けていたはずの問題でミスをするようになります!

 

 

 

これで合格を逃す人もたくさんいるそうです。

 

 

 

そのくらい行政書士試験に臨むときに心理は重要なんですね。

 

 

 

では、どうすればリラックスした状態で試験にのぞめるんでしょう。

 

 

 

 

ところで、普段勉強するときや、本試験前での心理状態は次のどちらに近いですか?

 

 

Aさん:「試験本番で、ほぼ完璧に答えたい!」

Bさん:「試験本番で、6割答えることができれば良い」

 

 

AさんとBさんの心理的な差は、試験の結果に大きく出るみたいです。

 

 

 

多くの人は、どうしても全て完璧に解けるようにしたいと思って勉強しますし、本試験でもそうなるように全力で問題を解きますよね。

 

 

 

もちろん、全て完璧に解ければそれに越したことはないのですが、私のような凡人には簡単では無いんです。(と言うより、私には無理!)

 

 

 

でも、幸いにも試験に合格するという目標だけを考えれば、全体の6割ちょっとを正解すればいいんですよね。(いやぁ、助かります)

 

 

 

と言うことは、難しい問題は解けなくても、大丈夫!

 

 

 

なので私はBさんの考えに近い、「試験本番で、6割答えることができれば良い」という考えで試験に臨みました!

 

 

 

そうすれば、見たことないような難しい問題をまのあたりにしても、全くあせることがなくなりました!

 

 

 

そして、普段どおりの力が出せるようになって、良い結果が得られるようになる!(と思う。)

 

 

 

私が思う行政書士試験に合格するためのポイントは、以上になります。

 

 

少しは参考になれば嬉しいなっと。

 

 

私自身の、試験当日のお話はこちら

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法6

行政書士試験の時事問題対策!

 

 

平成15年5月に勉強を始めて、すでに8月になりました。

 

 

 

勉強もかなり進んできて、行政書士試験まであと2ヶ月ほどです。

 

 

 

一般常識の問題もかなり勉強が進んできました。

 

 

 

でも、このころに不安になったことがあります。

 

 

 

それは、時事問題です。

 

 

 

時事問題も勉強しないといけないんです。。。ホント幅広い試験だなぁ。

 

 

 

幅が広すぎて何が出るかも分からない

 

 

 

だからといって毎日新聞を読むのも大変でもテレビのニュースだけでは、報道が偏ってる困ったな。。。どうしよ。。

 

 

 

そんな時、本屋で見つけたのが「新聞ダイジェスト 最新時事用語&問題」でした。

textbook_blank

 

 

これがまた、時事問題をきれーにまとまってます。

 

 

 

私は結局これ1冊で、時事問題はカバーしました。

 

 

 

この出会いは大きかったなぁ。

 

 

 

近所のTSUTAYAにあってホントによかった。(ツキがあるぞ!)

 

 

 

このとき得た知識は、今でも身になってるので本当に読んでよかったと思える一冊です。

 

 

 

少し題名が違いますが、今でも売ってるようです。

 

 

 

時事対策はこれで決まりですね!

 

 

 

 

行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法のまとめへつづく


行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法5

前回までで、法令の問題はかなりレベルが上がりました!

 

 

でも、まだ山があります。

 

 

 

それは、行政書士試験のもう一つのポイントである、一般知識・一般教養です!

textbook_kokugo

 

 

 

今までの勉強で、法令編に関してはかなり力がついたのですが、一般知識や一般教養の問題はまだまだ力不足でした。

 

 

 

法令についてはある程度対策できる人でも、どこが出るか分かりにくい一般知識に不安を感じる人も少なくありません。

 

 

 

しかも私の場合、完全な理系(工業大学)出身で、読解力も弱く絶対的に他の人より弱い部分でした。

 

 

 

 

私が受験した平成15年と今の試験制度は少し違いますが、ここではそんな私がどうやって克服した?のかを紹介したいと思います。

 

 

 

 

まずは、基本書から買いました。出る順 行政書士 一般教養編です。

 

 

 

今は、試験制度も変わったので、「出る順」の基本書の中に一緒になってるみたいです。

 

 

 

当時は、国語、世界史、理科、数学の問題のなど訳の分からない問題も出題されていました。

 

 

 

漢字や四字熟語、読解問題・・・・・。

 

 

苦しみながら基本書を2回転。。。

 

 

 

本当に苦労しました。。。

 

 

 

小学校、中学校、高校とこの間に克服できなかったものが大人になった今、克服できるとは思えません。。。。

komatta_man

 

 

ホント、国語は苦手なんだよなぁ・・・・。

 

 

 

それでも、何とかするしかないので、読解問題をいくつもこなします。

 

 

 

このあたりは、法令編の勉強方法と変わりはありません。

 

・過去問を解く

・予想問題集を解く(基本書や過去問とは別の出版社を選ぶ)

・少なくとも過去問と予想問題は3回転以上する

 

 

 

すると、不思議なことに、なんとなく傾向というか答えが雰囲気で見えてくるようになります。

 

 

 

この部分は感覚でしか伝えられないのですが、経験を積むと見えてきます。

 

 

 

試験は満点を取る必要はなく、合格ラインを超えればよいので完璧にする必要はありません。

 

 

 

得意な部分で、点数を稼いで苦手な部分は足きりに合わないこの程度でも構いません。

 

 

 

半分は取れれば良いです。

 

 

 

もちろん、苦手な部分をたくさん作ってはいけませんが、少しぐらいなら苦手分野があっても十分合格ラインには到達できるんです。

 

 

 

この考え方はとても大切です。

 

 

 

このあたりは、とても大切なので別記事に分けて後日書きたいと思います。

 

 

 

行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法6につづく


行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法4

勉強も進んで、すっかり実力がついたと勘違い。

 

 

でも、私の実力を大幅に押し上げる転機があったのでした。

 

 

まがりなりにも、今まで3つの国家資格を取得した経験から、次の2点が重要だということを知っていました。

 

 

 

1つ目は「問題集を買うときは、出版社を分けて買う」

 

 

2つ目は「過去問の後は、予想問題集を別出版社のものを買う」

 

 

 

なぜこれが重要かというと、同じ出版社だと同じ人たちが書類作成にかかわるので、いつも同じ切り口から解説したり問題を出してきます。

 

 

 

これだと、別の切り口から出題された問題に対応できません。

 

 

 

そのため、過去問と予想問題集、そして模擬試験などは別の出版社を選択することが重要なのです。

ok_man

 

 

 

そこで私は、週刊住宅新聞社の「うかるぞ行政書士 予想問題集」を購入!

 

 

 

早速、問題を解く。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

ヤバイ!

 

 

半分ぐらいしか解けない・・・・・・・・。

 

 

 

天狗の鼻が折れました。。

karou_man

 

 

 

切り口が違うだけで、なぜか解けなくなる。。

 

 

 

ヤバイよヤバイよ。

 

 

 

正直かなりあせりました。

 

 

 

このままじゃ、不合格だ。

 

 

 

独立なんてできない・・・・

 

 

 

なんとかしないと!

 

 

 

 

そして、解けなかった問題の解説を重点的に読んで、基本書も読み直す。

 

 

 

この作業を、3回転はしました。

 

 

 

そして、この本が自分の実力を一気に上げてくれたのでした。

(頭の中で、ドラクエのレベルアップの音が聞こえたよホント。)

yuusya_game

 

 

 

今思い返すと、ここは大きなポイントの一つでした。

 

 

 

これから、行政書士試験などを独学で受験する方は、このポイントは重要なので覚えておいて損はありません。

 

 

 

「うかるぞ」シリーズの予想問題集は、他の本に比べると切り口がかなり違いました。

 

 

 

今もその傾向は残ってるみたいなので、ちょっとおすすめします。

 

 

 

試験に合格するポイントは、いくつかあるのですが、これは、試験合格のポイントの一つです。

 

 

 

そして、ここを乗り越えたあとに、まだ超えなければいけない山があります。

 

 

 

その山とは?

 

 

 

行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法5につづく

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法3

前回、行政書士試験に向けて、これはヤバイと気づかされ

 

 

このままでは、絶対に合格しないので、まずは基礎を身につけることに力を入れました!

 

 

まず、LECの教本

 

出る順 行政書士 法令編1

出る順 行政書士 法令編2

出る順 行政書士 一般教養編

 

を買って、読み込みを2回転!

 

 

 

国語の偏差値が一回も50を超えたことが無い私としてはかなり困難な作業です。

 

 

 

DAI-Xの行政書士スーパー過去問ゼミを3回転!

 

 

そして、LECの教本をもう1回転!

 

 

 

これで、ずいぶん基礎力がつきました!

man_ureshii

 

 

でも、まだまだ合格できるとは思えません!

 

 

こんなもんで、安心しちゃダメだ!

 

 

 

そして、次に

無敵の行政書士 平成14年回答速報号

無敵の行政書士 1

無敵の行政書士 2

無敵の行政書士 3(試験直前に購入)

 

を購入!

 

 

記述式問題に対応するため、付録でついている、単語帳形式の問題を3回転!

 

 

 

もちろん、本編についている問題も3回転!

 

 

ここまで来ると、かなり実力がついてきました。

businessman_jishin

 

 

 

このとき、平成15年の7月末、もう法令編は結構いけるんじゃね??

 

 

 

かなり頑張った!

 

 

 

あとは、一般常識と記述対策をすれば大丈夫でしょ。

 

 

 

かなり自信まんまんです。

 

 

 

ところが・・・・・・。

 

 

 

今思い返してみると、そのときの実力だと完全に不合格でした。

 

 

 

でもその後、私の実力を大幅に押し上げる転機があったのでした。

 

 

 

行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法4につづく

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法2

実際に、行政書士の勉強をはじめたときは

 

 

これは、楽勝!!

 

 

スラスラ解ける!!

 

 

これは意外に簡単に取れるぞ!!

skip_boy

 

 

 

しかし、このあと地獄が待ってることをこのときは知らないのでした・・・・・。

 

 

 

資格試験に合格するには、教本だけでなく過去の問題をまとめた過去問集を解くことも重要なので、過去問集も買いに行ったんです。

 

 

 

家に帰り、早速「DAI-Xの行政書士スーパー過去問ゼミ」を解いたときのことです!

 

 

 

なんだ・・・?。

 

 

全然解けないじゃないか。。

 

 

全く分からん!!

 

 

これはヤバイ!

hansei_koukai_man

 

 

実は、行政書士試験の中でも比較的簡単な法律は「行政書士法」なんですが、最初に買った新星出版社の「スラスラ覚える行政書士合格ゼミ」は、第1章がこの「行政書士法」だったんです。

 

 

 

しかも、初心者用の本なので、簡単な部分ばかりが載ってたという・・・・・・。

 

 

 

まじか~。

 

 

完全に調子に乗ってた・・・・。

 

 

 

そりゃ、そんなに甘い訳ないよな・・・・。

 

 

 

 

これで完全に目が覚めました!

 

 

 

ここから怒涛の勉強ラッシュが始まったのでした。

test_benkyou_boy

 

 

行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法3 につづく

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法

前回のおさらい

 

独立開業を決意!このとき平成15年5月、試験は10月です。

 

試験まで約6ヶ月!はたして、無事合格できるのでしょうか。。

 

おさらいここまで。

 

 

行政書士試験を受けると決めたものの、まだ試験の事は何も分かりません。

 

 

まずは、敵を知るべく試験勉強の前に行政書士の合格率を確認。

 

 

平成11年  4.29%

平成12年  8.01%

平成13年 10.96%

平成14年 19.23%

 

 

うーん。

 

 

なんで、平成14年だけこんなに合格率が高いんだ??

 

 

こういう年の翌年は、なんとなく難易度が上がる気がするんだよな~嫌な予感がする。。

 

 

 

でも、やると決めたし。。やるしかない。。

 

 

考えられる勉強方法としては、

1.独学でやる

2.通信講座を受講する

3.資格の専門学校に通う

 

 

だいたい、こんな感じ。

 

 

今まで受けた資格試験は、大学生のときに

 

「第2種情報処理技術者(合格率18%前後)」

「初級システムアドミニストレータ(合格率30%前後)」

 

 

社会人になってから

 

「ソフトウェア開発技術者(合格率10から15%前後)」

 

 

これらを独学で勉強して合格した経験があったので、今回も独学で行くことを決意!

 

 

 

とりあえず現状では何も分からないので、まずは簡単な本を買ってみよう!

 

 

 

そう思って、近所のTSUTAYAにあった新星出版社の「スラスラ覚える行政書士合格ゼミ」を買って勉強を始めました。

test_benkyou_boy

 

 

家に帰って、早速読み始めると。。

 

 

あれっ?ホントにスラスラ読める。

 

 

そして、練習問題も簡単に解ける!

 

 

 

これは、楽勝!!スラスラ解ける!!

 

 

 

これは意外に簡単に取れるぞ!!

skip_boy

 

 

 

しかし、このあと地獄が待ってることをこのときは知らないのでした・・・・・。

 

 

 

行政書士試験!6ヶ月間の独学で一発合格した勉強方法2へつづく。

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


行政書士を目指したきっかけ その3

前回のつづき。

 

新しい家に引っ越してから1ヶ月でまた元の家に引っ越しなおしです。

 

やっと引っ越しの荷物が片付いたところなのに、また引っ越し・・・・・。

karou_man

 

 

 

さらに悪いことは続いて

 

 

・仕事がめちゃくちゃ忙しくなった(ITの仕事にはよくある)

isogashii_man

 

 

 

・毎日帰りが夜遅くになりだした

syuden_businessman

 

 

 

・元の家の近所に借りていた駐車場がもう空いてない

・しかも近所に空いている駐車場が見つからない

text_chusyajou

 

 

このままでは、引っ越し先で駐車禁止違反でレッカーされちゃいます。。。

 

 

 

仕事が忙しいので、元の家に引っ越すための荷造りはなかなか進みません・・・。

 

 

 

新しい駐車場探しもなかなか進まず・・・。

 

 

 

まぁ、言ってしまえば自己責任なんですが、このころはかなりストレスがたまっていました。

stress_man

 

 

 

そして、時間のない中で、なんとか元の家に引っ越しが完了し、駐車場も少しはなれたところですが見つけることができました。

 

 

 

ふーっ。

 

 

これで、まぁなんとか元の生活に戻ったわけです。

 

 

いろいろあったので、このころには、だんだんこんな風に考えるようになってきました。

 

 

 

「今回の件は自分の責任だけど」

 

 

 

「やっぱり会社に雇われているということは、会社に振り回される」

 

 

 

「自分の知らないところで、何かが勝手に決まって、それに影響される」

 

 

 

「自分で起業すれば、他の人に影響されず自分の好きなようにできる」

 

 

「会社もいつどうなるか分からないし、国や自治体が何かしてくれるわけでもない」

 

 

「これからの時代、手に職をつけて、人に頼らずに自分で稼げるようにならないとダメだ」

 

 

 

さらに、ソフト開発というのは、常に最新技術を吸収して行く必要があるし、体力的にも若いうちは良いけど、将来はついていけなくなるというのは、よく言われる話です。

 

 

 

そんなこんなで、いろいろと考えていたのですが・・・・・ゆっくりする間もなく、次は開発の案件で愛知県に出張してほしいという話が・・・・。

 

 

 

このとき、ストレスが最高潮だったので

 

 

「もうやってられん!」

 

「もう独立じゃ!」

man_okori

 

 

この瞬間、もう独立することを決意しました。

 

 

すぐに本屋に行って、資格コーナーへ。。

 

 

 

元々、法律関係の業務には興味があったので、なんとなく行政書士の本を手に取りました。これが全てのはじまり。

 

 

 

この瞬間から行政書士を目指すこととなったのです。

 

 

 

こんな感じで、独立開業を決意したのですがこのとき平成15年5月

 

 

 

試験は10月です。

 

 

 

試験まで約6ヶ月!はたして、無事合格できるのでしょうか。。

 

 

 

次の記事へつづく

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


行政書士を目指したきっかけ その2

前回は、上司の設立する新しい会社に移るというところまで話をしました。

 

こんな感じですね。

 

A社は、元々所属していた会社
Z社は、新しく上司が設立した会社
C社は、勤務先(派遣先)

ホームページだけで集客し続ける行政書士・社会保険労務士のブログ-こうなる予定だった

 

 

予定通りA社に退職届を提出して、退職手続を終わらせて

 

 

家もA社が借りていた物件だったので、Z社が新たに借りた物件に引越しも終わらせました。

 

 

そして、今までと変わらずC社に出勤していつも通り勤務していて、1ヶ月ほど経ったころ・・・・

 

 

突然こんなニュースが耳に入ってきました!

 

 

「どうやらA社とZ社がもめている。」

 

 

 

「A社が弁護士をたてて、Z社と上司を訴える」

 

 

 

「他の人は、全員A社に残ることになった」

 

 

 

「どうやら私もA社に残ることになっているらしい」

 

 

 

こんな話が入ってきました。

 

 

 

他の会社で働いている私としては、何が起きているのか「???」という感じです。

 

 

 

何やら、知らないところで話がどんどん進んでいるらしいんです。

 

 

 

確認の為、A社に電話してみたところ・・・

 

 

 

「全員、A社に残ることになります」

denwa_business_woman

 

 

 

「元の家に、引っ越してください」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

マジ??

karou_man

 

 

ついこの間、引っ越しをしたばっかりなのに、また元の家に引っ越しなおしです。

 

 

 

やっと引っ越しの荷物が片付いたところなのに、また引っ越し・・・・・。

 

 

 

引っ越しって結構エネルギーがいるので、どうしたもんかと。。

 

 

そして、さらに悪いことは続くのです。

 

 

次の記事へつづく

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


行政書士を目指したきっかけ

会う人会う人に、「なぜ、行政書士・社会保険労務士として起業したんですか?」ってよく聞かれるので、当時の状況を少し書きますね。

 

 

今では、毎日バリバリ行政書士と社会保険労務士として働いている私ですが、昔はサラリーマンをしてました。

 

 

今の職業からは全く想像つかないと思うのですが、パソコンが得意だったこともあって、ソフト開発の会社で働いてました。

 

 

私が就職した会社は、自社では開発を請負わずに、人員を外部に派遣する会社でした。
(難しく言うと特定派遣を行なっている会社)

 

こんな感じで、所属はA社だけど、勤務しているのはC社

ホームページだけで集客し続ける行政書士・社会保険労務士のブログ-勤務状況

 

 

こんな感じで新人のときからずっとC社で働いてました。

 

仕事自体には、なーんの不満もなく、日々ソフト開発です。

computer_businessman

 

 

 

そして、4年目に入ったある日

 

 

A社の上司が悪魔のささやき

 

 

「オレが会社を作るから、こっちにこないか?」

 

 

「給料は、とりあえず年収500万円でどうだ?」

 

 

「勤務先は、今までどおりC社でいいぞ」

 

 

「所属先が変わるだけで、あとは何も変わらないから」

 

 

これを図にするとこんな感じです

ホームページだけで集客し続ける行政書士・社会保険労務士のブログ-こうなる予定だった

 

 

つまり、所属先が変わるだけでなーんにも変わらないんです。

 

 

この段階で、仲の良かった同期は、みんな新会社に移ることに決まってたということもあって、特に深く考えずにOKしちゃいました。(今考えると若かった)

 

 

この判断で、今まで順風満帆だったサラリーマン生活の歯車が狂うことをその時は知りませんでした。

 

 

次の記事へ続く

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□