ブックオフオンラインの対応がスゴイ!

みなさん、ブックオフオンラインを利用したことはありますか??

 

あの有名な古本屋さんブックオフのオンラインショップですね。

 

このブックオフオンラインの対応がスゴカッタ。。

 

 

私は、行政書士・社労士事務所を運営してますので、自身の知識アップや集客力アップのために、ビジネス書をよく読むようにしてます。

 

 

その中で、前から気になっていたマーケティングの本があったのですが、これがブックオフオンラインで販売されていて、ナント300円!

net_shop

 

Amazonのマーケットプレイスよりも安すぎたので、即買い!

 

 

そして、注文から2日目に到着(実質注文から30時間程度)

yuubin_takuhaiin_man

 

さっそく読んでみたところ、赤ペンで線引きされたページを発見!

 

読むだけなら全く影響がないので、スルーして読み進めました。

 

(なかなか面白い本だなぁ)

 

 

そんなこんなで次の日。

 

ブックオフオンラインからサポートメールが到着しまして、その内容は

 

◆お買い上げいただいた商品は、お手元に届きましたでしょうか?

万が一、まだ配達にお伺いしていない等、ご迷惑をおかけしておりましたらこのメールにそのまま「具体的な内容」をご返信ください。

 

◆お買い上げいただいた商品の状態はいかがでしたでしょうか?

商品に不備(品違い、書き込みなど)がございましたら交換または返金をさせていただきます。受取後10日以内に このメールにそのまま「商品名」「具体的な状態」をご返信ください。

 

 

と、こんな感じでした。

書き込みがあったら交換または返金??


スポンサーリンク

そんな制度があるのかと思って、そのままメールを返信しました。

 

 

商品は問題なく届きました。

中身を確認したところ、赤線が引かれたページが数ページありました。

これは、交換対象になりますか??

 

 

すると、次の日に返信があって、これが驚き!

 

返信されたメールは長いので、要約すると

  1. 商品に不備があり、申し訳ありません
  2. 交換対応するため、在庫を確認したところ在庫がない
  3. そのため、返金対応いたします(クレジット決済を取り消します)

 

ここまでは、そうなんだ。という感じだったんですが、その次。

 

4.不備のあった商品は返送しなくてよい

5.お手数ではございますが、お客様にてご処分いただければと存じます

 

 

ええーっ!「お金は返します」「商品は返さなくていい」

 

これって、「その本は自由にしてください」って言ってるようなものですよね。

 

何がすごいって、単にメールで「赤線が引かれたページが数ページありました。」って伝えただけで、その真偽は確認しないってところです。

 

そんな簡単な確認でいいの??

 

人件費や郵送コストを考えると、その方がコスト的に安いから?

 

この制度って悪用する人間が多発するんでは??と思いましたが、多分ブラックリストを作るなどしてきちんとやってるんでしょう。

 

さてその後、どうなったかというと

本をタダでもらうのは申し訳ないので、こんなメールを返信しました。

 

交換用の在庫が無いのでしたら、線が引かれてあると言っても数ページです。

読むだけなら特に問題はありませんので、私としてはこのまま返金処理していただかなくても大丈夫です。

 

 

するとブックオフオンラインから返信が

 

返金はご不要とのこと、誠に恐縮でございます。

心苦しく存じますが、ご案内さしあげた手配(クレジット決済の取消処理)は止めさせていただきます。

 

 

ということで、料金はきちんと受け取ってもらえることになりました。

 

私の場合は、こんな感じで料金を支払ったのですが、一般的には、タダでもらっちゃうのでしょうか?

 

やっぱりもらっちゃう人もいますよね?

 

それにしても、ブックオフオンラインさん。すごく良い対応でした。

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。