ラジコンを飽きずに楽しむためにパイロンを買いましょう!

ラジコンを始めたり復帰したりしたときの最初の敵があります。

 

それは、飽きちゃうことです!

 

最初は単に走らせるだけでも楽しいんですが、何回か走らせてるとすぐに飽きが来ます。

 

 

だって単調なんだもん!

 

 

ほぼ全員がそう感じるはずです。

 

ラジコンを飽きないための第一歩!

やっぱり、何にも目印が無い広場を適当に走らせるだけだと単調になっちゃうんですよね。

 

 

そこでおすすめするのが目印を立てて、簡易コースを作る方法です!

 

 

私も広場で走らせるときは、簡易コースを作って走らせてます!

 

単に走らせるだけだった時と比べて、遙かに楽しくなりますし、上手くもなりますし、絶対におすすめします。

 

先ほどの動画ではこのマーカーコーンを使ってます。

 

 

オンロードマシンだったら、パイロンディッシュがおすすめです。こちらも結構安いです。

 

 

広場で走らせていてラジコンに飽きちゃったという方は騙されたと思って、試してみてください!

 

絶対に楽しいですから!

 

 

あっ。そうそう。

 

いきなりコースを作ろうと思っても、レイアウトが思いつかないという方も多いと思うのでレイアウトの例をアップしときますね。

 

コースレイアウト(超初級)

白い部分が走行個所です。

 

右回りでも左回りでも好きな方に回ってください。

 

 

最初はオーバルコースでも良いかな?と思ったのですが、それだと飽きちゃうと思うので1か所だけS字コーナーを入れてみました。

 

 

まずは、こんな感じで練習してみてください。

 

 

そして友達と一緒に走らせると、もっと面白くなるので、ぜひ複数人で走らせてくださいね。

 

コースレイアウト(初級)

先ほどのコースに慣れてきたら、このようなレイアウトはいかがでしょうか。

 

 

ちょっとだけコーナーを増やしてみました。

 

 

私は今でもこのレイアウトで走らせることがありますし、なんかちょうどいいんですよね。

 

コースレイアウト(初級2)

更に慣れてきたらこんな感じはいかがですか。

 

 

S字が2か所あります、左回りでこのコースを普通に走れるようになったら、次はサーキットデビューしても良いと思います。

 

コースレイアウト(中級)

いやいや、もっと広場で楽しみたいという方は、こんな感じでS字コーナーを少し深くしてみてください。

 

今までと比べて、一気に難しくなりますよ!

 

コースレイアウト(上級)

ここまでくれば、もうサーキットデビューしましょう!

 

もう広場では満足できないはずです!

 

お近くのサーキットへGO!GO!

 


ラジコン記事の一覧はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。