ラジコンで使う工具やアイテムってメーカー品を買うと結構高いですよね。

個人的には、安く上がるならそれに越したことないので、今回は100円ショップで買えるラジコンに使えるおすすめアイテムを紹介します。

ピンセット

ラジコンではいろんな場面でお世話になるピンセット。ビスをつかんだり、隙間での作業、その他いろいろ。

タミヤ製の精密ピンセットを買うと、種類にもよりますが500円から1200円ぐらいするのですが、これも100円ショップで購入できます。

ただし、100円ショップで購入する際にはちょっとした注意が必要です

100円ショップの工具は品質がバラバラ

100円ショップの工具は、安いという事もあってB級品やC級品ばかりで品質が一定ではありません。

しかし!その中でも品質の良いものが混ざっているので、それを狙って買えば激安で良い商品をゲットすることができます。

 

ピンセットの場合は、閉じた状態で先端がピタッとズレることなく付くものを選びましょう!

 

こんな感じで、上から見ても下から見ても先端がピタッと付いてますね。このような商品を選んで買うと良い買い物ができます。

ここがズレていると、細かい部品を上手くつかむことができないのでストレスで「い~っ!」ってなります。

 

100円ショップに置いてある商品の50%ぐらいは、明らかに先端がズレてるのでしっかりとチェックしてから買いましょう!

ハケ

ラジコンの汚れゴミを落とすのがメインですが、ハケもいろんな場面で活躍します。

公園でバギーを走らせれば砂ぼこりだらけになりますので必須ですし、サーキット走行でも部品のメンテナンスの際に重宝するアイテム。

そんなハケも当たり前のように100円ショップで購入できますので、ぜひ購入しましょう。

ペンチ

ペンチもラジコンでは必須だと思います。

タミヤ製のペンチだと1500円から2000円ほどしますが、これも100円ショップで購入できます。

 

ただし、ピンセットと同じように安いという事もあってB級品やC級品ばかりで品質が一定ではありません。

個人的な印象ではピンセットよりも品質にばらつきがあって、下の写真ぐらい良い品質のものは約15%ぐらいです。

それでも、ちゃんとチェックすればこのくらいの品質のものを購入できますので、100円ショップで探す価値はあると思います。

ペンチにも種類がたくさんあって、他にも細かい作業に使うタイプでもっと小型のペンチもあります。必要に応じて探してみると良いかなと思います。

プライヤーもおすすめ

100円ショップではプライヤーも置いてまして、これもあると便利です。

 

ペンチだと厚みのある部分には上手く力を加えることができないのですが、プライヤーであれば力を上手くくわえることができます。

 

このように厚みのあるものに対しても上手く力が加わるようになっているので、TA08のサスボールを入れるときも凄く簡単に作業を終えることができます。(TA08のサスボールって、すごく入れにくいですよね。。)

あっ。もちろんこれも買うときにズレが無いか確認してから買いましょう!

ビスのケース

ラジコンにハマって擦れてくると、どんどんビスや細かい部品が増えていきます。

そうなってくると、細かく分けて保存できるケースが欲しくなってくるんです。

その時に専用ケースを買うと高いのですが、100円ショップに行くとこんなに便利なケースが売ってます!ぜひ100円ショップで探してください。

ヤスリ

正直、品質は高くありませんが、まぁ削れますので無いよりは良いです。とりあえず持っておきたいという人は100円ショップで買うと良いと思います。

そして不満が出たらちゃんとした物を買いましょう。

マスキングテープ

マスキングテープは、はっきり言って100円ショップで良いと思ってます。

塗装の時だけでなく、マシンへの埃の侵入防止にも使えますし、活躍の場面は多いです。

埃の侵入防止の際、黄色のマスキングテープだとかっこ悪いので黒いマスキングテープが売ってるのもポイントが高いです。

 

個人的には100円ショップの中でもセリアの商品を好んで使ってます。

両面テープ

次は両面テープです。意外と使い勝手が良いので個人的に愛用してます。

これについては以前、別の記事で書いたことがありますので、詳しくはこちらをご覧ください。

結束バンド

配線を綺麗にするなど絶対に必要なアイテムですが、これは100円ショップで十分というか最強だと思ってます。

いろんなサイズのがあるし、たくさん入ってるし、安いし、最強です。

タイヤのバリとり

新品のタイヤって、パーティングラインが大きいやつがありますよね。

 

パーティングラインは走りに影響が出るのでカットしたいのですが、100円ショップで売っている爪の甘皮切りを使うといい感じにカットできる場合があります。

 

こちらも以前、別の記事で書いたことがありますので、詳しくはこちらをご覧ください。

まとめ

ここまで色々紹介してきたように、専用品じゃなく100円ショップのアイテムで十分な場合が多々あります。

 

100円ショップを上手く活用して、浮いたお金で新しいパーツやマシンを買いましょう(笑)