今、話題のTA08。

youtubeなどではいろんな情報が出ていて、「よく曲がる」、「速い」という人もいれば、「シャーシが柔すぎてダメ」、「何をしてもシャーシが吸収してセット変更の意味が無い」、「もう手放したい」などと言ってる人もいて正直どうなんだろう?って思っている人もたくさんいると思います。

 

いろんな意見が出ているのですが、その意見を言っている人達って初心者や中級者の方もいれば、超エキスパートの人もいるわけでして、そのレベルの違いが評価の違いにつながっているように感じました。

 

同じTA08でもエキスパートが作成した場合と中級者が作成した場合では、完成した瞬間に既に車の性能に差があるのでシェイクダウンから走りが違う訳でして、評価に差が出るのは当たり前かもしれません。

上級者ほどTA08は速いと言う傾向にある?

私が通っているサーキットで見聞きした感じや、youtubeでの意見を聞く限りは、上級者ほどTA08の評価が高いような感じがします。

 

初心者に近い方や中級者に成りたてあたりの人、この辺りの方たちからは厳しい評価が多いなと感じました。

 

ちなみに私の場合は、今まで5年間TT-02Type-Sを使ってきて、ローカルサーキットのレースであれば常にAメインに入るぐらいのレベルです。

個人的意見ではTA08は速い

私は今まで5年間TT-02Type-Sを使ってきて、セットも改良に改良を加え、絞り出してやっと出したベストラップが12秒579です。(12秒5台だとAメインでポールポジションが取れることもある)

 

TT-02Type-Sで12秒5台を出したのは1回きりで、後はどんなに頑張っても12秒6台までが精いっぱいでした。

 

そしてTA08はどうかと言いますと。

 

キット購入から、2週間かけて丁寧に作り上げ、サーキットに持って行ってシェイクダウン!

そこでいきなり12秒60!(この時はリヤのトー角設定にミスがあったのに、このタイム)

 

1週間後に、トー角を正しく合わせ、その後にセッティングをちょこちょこ変更してみたらベストラップが12秒508!

 

TT-02Type-Sで5年間頑張って、新品タイヤで出したベストラップを簡単に更新しちゃいました。

 

当然ながらアベレージも明らかに上がって、タイムを出すのがすごく楽になりました。同じタイヤを付けて走り比べると、アベレージが0.2秒も違います。

 

まだまだ試したいセットがたくさんあるので、正直言ってもっと上のタイムが出せると思いますし、TA08に乗り換えて良かったと思ってます。

セットを変えてもシャーシが吸収??

次によく聞く意見が、セッティングを変更してもシャーシの柔らかさが吸収してしまって、走りが大きく変わらないと言うものです。

 

これについて、個人的に試した結果での個人的意見ですが、セッティングを変更した場合、はっきりと動きとタイムに影響が出ました

 

ダンパーの取付角度を変更しただけではっきりとタイムが変わりますし、スタビライザーを付けてもはっきりとタイムが変わります。

 

速くなるときもあれば遅くなる時もありますが、とにかくはっきりと差が出ました。

 

そのため、シャーシが柔らかくてもセッティングを変更したら走りとタイムに変化が現れると個人的には感じています。

では、TA08は誰にでもおすすめできる?

うーん。これは難しい。

 

正直言うと、一番上で紹介したようにTA08に対して意見に差が出るのは、「操縦技術の差」と「車を丁寧に作ることができるかどうかの差」これらが大きいと思います。

 

また、クラッシュでリヤの可変トーインシステムの部分がズレたり壊れたりしやすくて、最悪の場合ではシャーシを交換(3000円超えの出費)となります。

 

個人的にはTA08は初心者向けではなくて、「車をかなり丁寧に作ることができて」かつ「ステアリングを切らずに曲がれる操縦テクを持っている人」向けのマシンかなと感じてます。

 

少なくとも、サーキットであまりぶつけることなく、ある程度のラップタイムを刻めるようになってから買うと良いと思います。

 

逆に言うと、そうじゃない人の場合はTA08をおすすめせずに、予算に応じてTT-02Type-S、TA07RRやTB05Rをおすすめします。

 

あっ。でも、どうしてもTA08が欲しい!って思ったら買っちゃいましょう。

 

だってラジコンは趣味だもん。欲しいと思ったら買っちゃって楽しまないとね。