ホットショット2にステンレスサスシャフトを入れたときに使用したスペーサー

ステンレスシャフトに交換する時に長さ合わせるスペーサーはどんな物使用すれば良いのでしょうか?

このような頂いたコメントいただいたので、今付いているスペーサーを確認しました。

フロントのスペーサー

フロントのサスアーム(上)に前後とも2mm

 

フロントのサスアーム(下)の後側に6mm(黒なので見にくいけど)

 

リヤのスペーサー

リヤのアップライト(上)の後に3mm。前側は0.5mmぐらいのワッシャーを入れてます。

 

リヤアップライト(下)の前側は1.5mm

 

リヤアップライト(下)の後側は2mm

 

リヤサスアームの前側は上下とも6mm

 

リヤサスアームの後側は上下とも3mm

 

今回紹介したのはマシンの左側だけなので、右側にも入れるので実際には倍の数のスペーサーが必要です。

 

使用したスペーサー

アルミのスペーサーはこちらを使用しました。

 

プラスチックのスペーサーは、他のラジコンのキットやスペアパーツに入っていて余ったやつを使いました。

 

使用したステンレスサスシャフト

使ったのは、こちらが1袋

 

こちらが2袋です。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。