スーパードラゴンのシェイクダウンはもう少しお待ちください

先日、スーパードラゴンのシェイクダウンに行ってきました。

 

ドラゴン3兄弟がそろい踏みです。

 

走り始めて30秒で悲劇が

まずは、動画の撮影前に動作テストも兼ねて軽く走らせてみようかな。

 

おっ。ちゃんと動くぞ!(当たり前だけど)

 

 

よしよし。

 

 

ん?あれっ。

 

 

ノーコンになった!!!

 

 

これはヤバイ!!

 

受信機のフェールセーフを設定するのを忘れてた!

 

 

全く操作を受け付けないスーパードラゴン。。。

 

 

全速力で真っ直ぐ向こう側に走り続けるスーパードラゴン。。。。

 

 

必死で追いかけたけど、当然追いつくわけも無く・・・・。。


スポンサーリンク

 

 

どんどん小さくなってゆくスーパードラゴン。。。

 

 

そして、立て看板に直撃!

 

 

その後も、ふらふら走り続けて見えなくなっちゃいました。。。

 

 

なんとか見つけたときは、用水路の横でバラバラになっていましたよ。。。。

 

フロントのギヤボックスが破壊されてシャーシから分割。。。。

 

フロントのオイルダンパーの蓋が破損。。。。

 

フロントのスタビライザーが破損。。。。

 

リヤのボディマウントが破損。。。。

 

フロントのボディピンを取り付ける穴の半分から上が破損。。。。

 

 

と言うわけでして、シェイクダウン動画はもう少しだけお待ちください。

 

 

どうせなら、最初から動画撮影しておけば良かったです。

 

悲劇の動画をネタにできたので^^

 

サンダードラゴンの走行動画でお茶を濁す

動画は音が出ます。

ホーネットの改造記事一覧はこちらをクリック
ラジコン記事の一覧はこちらをクリック

コメントを残す