ドゥルガ(DB01)を買ってしまった

誘惑に勝てず、ドゥルガ(DB01)を買ってしまった・・・。

DSC00642

 

 

今までは、ホットショット(タムテックギア)とネオマイティフロッグで遊んでいたんですが、

 

 

ホットショット(タムテックギア)の場合、サイズが小さめなので広いところで走らせる場合には、少し物足りない

 

 

ネオマイティフロッグは、サイズ感はちょうどよくて不満は無いんですけど、4WDのバギーも操作してみたい

 

 

 

そんな誘惑と葛藤すること1ヶ月・・・・。

 

 

 

ついに負けてしまったんです。

DSC00644

 

ドゥルガは、タミヤの4WDバギーでは、ミドルレンジの製品です。

 

 

ほぼ初心者クラスなのに、ドゥルガを選んだのにはこんな理由がありました。

 

 

 

うーん。2WDだけでなく4WDバギーが欲しいな~。

 

初心者だし、入門機のアバンテMk.IIあたりがいいかな~。

 

いやいや、同じシャーシのダークインパクトもいいな~。

 

いやいや、旧車のホットショットも捨てがたいな~。

 

ドゥルガも良いけど、少し高いかな~

 

 

こんなことを1ヶ月ほど悩んだ結果、ある結論にたどり着いたんです。

 

 

旧車のホットショットを買ったとしても、旧車だけに改造用のパーツも手に入りにくいし、今の自分の能力では上手く改造できるとは思えない。

 

 

入門用のアバンテMk.II(DF-03)を買ったとしても、結局改造用のパーツを買うことになるな。

 

改造用のパーツって、ちょっとしたものを1つ買っただけでも1500円ぐらいかかるんだよな~

 

ドゥルガとの価格差が4000円ぐらいか~

 

あっという間に、改造費だけで5000円ぐらいすぐに飛んでいくし

 

 

 

そして、やっと結論!

 

それなら基本設計がしっかりしているドゥルガの方がいい!

 

 

決まりました!

 

 

そうなると次は、メカ類をどうするか悩むことになるんですよね。

 

 

送信機は、ネオマイティフロッグのときに買ったサンワのMX-V BL-sportセットがあるので、これを流用するとして


スポンサーリンク

 

 

高いものはいらないので、そうなると対応する受信機はRX-371です。

 

 

 

ネオマイティフロッグの時は、送信機、受信機、サーボがセットで1万円ぐらいで買ったので、送信機だけだと安いでしょ?

 

 

そう思って、値段を調べてみると・・・。

 

 

ん?

 

 

6000円~7000円ぐらいするぞ。

 

 

どういう仕組みでこうなるの?

 

 

うーん。

 

納得いかないけど、仕方がないです。

 

 

で、ちょっと調べてみるとRX-371は、OPTION NO.1から互換製品が出ているようで、これなら5000円ちょっとでありました。

 

 

で、サーボをどうするか。

 

これも意外と高いんですよね。

 

良いやつだと1万ぐらい簡単に超えるところが恐ろしい。

 

 

こちらもいろいろ検討した結果、値段と性能のバランスからこれを選択しました!

ハイテック/HS-5495BHデジタルサーボ

HS-5495BH

3000円台で買えます!

 

 

これでメカ類は揃いました!

 

 

ドゥルガはモーターも別売りですが、家にGTチューンモーターが余っていたのでこれを流用することに。

 

 

 

オプションについては、そんなに本気で走らせるわけではなく、ゆるーく遊ぶ程度なので最小限にしました。

OP.1118 DB01 アッセンブリー WO ユニバーサルシャフト(フロント)

 

フロントの切れ角を上げるのと、ドックボーン抜け落ちの心配をなくすために導入です。

 

 

さぁ、組み立てだ!

 

意気揚々と組み立てを開始するのですが、ここから地獄が待ってるのでした。

 

組み立て編に続く

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。