DT-03ホーネットの完成!(完結編)

前回前々回とDT-03ホーネットの作成を紹介してきましたが、いよいよ今回で完成です!

 

ステッカーを貼り、ドライバーをボディに取り付けて、さぁ完成!

DSC02590

 

やりました!

ついに、ホーネットが現代のマシンに載りました!

DSC02592

 

旧車ならではのドライバーも良い味出してます!

DSC02591

 

DSC02593

 

フロント部分は、もともとのラインと比べてずいぶん細くなりました。

DSC02594

 

ウイングの取付もバッチリです!

DSC02595


スポンサーリンク

ちなみに、ウイングの取付は、5mm~8mm程度のスペーサーをかませて少し高さを出しました。

 

リヤの取り付け部分を再度紹介

前々回で紹介したリヤの取り付け部分ですが、若干写真が見にくかったかもしれないので、完成版で再度紹介します。

 

こんな感じで、TT-01のボディマウントをダンパーつてーに取り付けました。

DSC02596

 

もともとこの取り付け穴は、開いていないので3mmのドリルで穴を開けました。

DSC02597

 

そして、取り付けたボディマウントにボディ保護パッドを付けて完成です!

DSC02598

 

というわけで、DT-03ホーネットの完成です!ああ、早く走らせたい!

DSC02589

 

 

というわけで、公園で走らせてきました。

ホットショットⅡと一緒で、旧車祭りですね。

IMG_20160723_182007

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。