平日昼間のランチタイムに驚く

平日昼間のランチタイムってすごいです!

 

はっきり言って、開業してかなり驚いたことの一つがこれです。

 

これは開業したばかりのお話なんですが、

 

 

それまでは、ソフト開発の仕事をしていたこともあって、

平日に、外が明るいうちに出歩くことはありませんでした。

 

 

 

もちろん、昼ごはんは社員食堂か近くの店に行くわけですが、その時によく見た光景がありました。

 

 

 

サラリーマンの先輩たちが

 

 

 

「ヤバイ。今月、もう金がない!」

 

 

 

こづかい制のサラリーマンにとって、昼飯代は大きな負担のようで、

 

 

 

「う~ん。金ないし」と言いながら、かけうどんを頼む先輩

 

とか

 

普通のカレーを頼んで、無料で入れ放題の福神漬けをたくさん入れてカサ増しする先輩

 

とか

 

後輩の私にお金を借りて、何とか昼ご飯を食べる先輩

 

 

 

こんな感じで、大変そうな先輩をたくさん見てきました。

 

 

その時に思ったのです。

 

 

結婚すると大変だな~(´□`。)

 

 

こづかいが2万とか3万とかで、昼ご飯で1回500円だとすると、20日計算で1万円。

 

 

ありゃりゃ、のこり1万円とか2万円です。

 

 

こりゃ辛い・・・・。

 

 

そんな日々を過ごしながら、私は会社を辞めて独立しまして、世間の違う面を見ることになりました。

 

 

 

独立したら、打ち合わせもいろんなところに行きますので、昼ご飯もいろんなところで食べることになりました。

 

 

 

ショッピングモールのフードコートも行きました


スポンサーリンク

カフェのランチも行きました

ファミレスのランチも行きました

他にもいろんなところに行きました

 

 

そんな、どこに行っても共通する光景があるんです!

 

 

 

明らかに、私が観てきた先輩よりも高額なランチを食べている主婦の方々!
現役で活躍する行政書士・社会保険労務士のホンネと建前

 

まじかっ!

 

 

もし、この主婦の方々の旦那さんが、こづかい2、3万円だったら・・・・・。

 

 

これは、たまりません(ノ_・。)

 

 

 

いえいえ、きっと富裕層の方々なんです。。

それか、たまの贅沢をしてる方々なんです。。

 

 

 

そう信じたい(T_T)

しかし、その周りには、必ずこんな光景が・・・・。

現役で活躍する行政書士・社会保険労務士のホンネと建前

 

こども。走ってます。走ってます。

 

 

 

その様子を見ると、なんだか何度も来ていて慣れているような・・・。

 

 

 

そして、奥様方は、ほとんど注意しません・・・・。

 

 

注意しても口先だけで、「○○ちゃんダメよ♪」って感じです。

 

 

あぁ、やっぱり私には、牛丼屋が落ち着く。

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。