WordPressのサイトがある日突然、重くなった

な~んにもしてないのに、ある日突然、Wordpressのサイトがめちゃくちゃ重くなりました。

 

それは、2018年1月27日の事

 

 

Googleからメールが来て、「Google Search Consoleが新しくなったので確認してみて」って書いてありました。

 

 

(Google Search Consoleというのは、サイトが正しくインデックスされてるかどうかとか、エラーが出てないかなどをチェックするツールです。)

 

 

全然更新してないサイトだけど、たまにはチェックしておこうかなと思って、Search Consoleを確認してみたんです。

 

 

あれっ?おかしいぞ。。

 

 

いくつかのページでエラーが出てる。

 

 

「サーバーエラー(5xx)」って書いてます。

 

 

これは、ページが正しく表示されないときのエラーなので、実際にサイトを見てみると・・・・。

 

確かに特定のページが表示されません!

 

 

なぜじゃ?

 

 

おかしいな?と思ってWordpressの管理画面に入ると、おかしなところがたくさんありました。

 

具体的に言うと

 

サイトの表示だけでなく、管理画面の動きもめちゃくちゃ重い。

プラグインの停止ボタンを押しても、その処理すら止まって真っ白な画面のまま。

そしてプラグインも停止されない。。。

サイトの特定の記事(3ページぐらい)だけプレビュー機能でも503エラーになって表示されない。
プラグインのバックアップ処理も動かない。

 

WordPressが重くなるという話はよく聞くんですが、今回のケースはちょっと変なんです。

 

 

何が変かと言うと、私は同じレンタルサーバー内で複数のWordpressで作ったサイトを持ってるんですが、他のページは問題無く、このサイトだけ重くなったんです。

 

 

他のHPは、さくさく動くんです。

 

という事は、レンタルサーバーが重いわけではない。

 

 

他にも一般的に言われてるWordpressが重くなった時の対策を確認しても全然改善しない。。。

 

 

なぜ??原因が分からん。。。。

 

テーマを変えてみる

原因が分からないので、その特定作業に入りました。

 

まず、テーマを変えてみて動きがどうなるか確認してみました。

 

が、、、他のテーマにしてもやっぱり重い。

 

サーバーのログを見てみる

何か変なエラーが出てないかな?と思って、レンタルサーバーのログを見てみました。

 

 

うゎ、、、当たり前ですが英数字の文字列ばかりで、なんだか意味不明な呪文を見てるよう・・・。

 

うーん。別にアクセス権限などのエラーは出てないし。


スポンサーリンク

 

 

たまに、SQLエラーが出てるけど、ネットで調べてもよく分かりませんでした。

 

WordPressを更新してみる

基本的にWordpressのバージョンは最新にしてるんですが、もしかしたら外部から攻撃でもされたんでしょうか?

 

よく分からないんですが、ちょうど次のバージョンが出てたので、これで改善するかも?と思って更新してみました。

 

が、これが地獄のはじまり・・・。

 

更新が途中で止まっちゃいまして、ログイン画面にも入れなくなりました。

 

どないしましょ。

 

バックアップから復元

とは言え、月に1回バックアップを取っていたので、Wordpressのファイルをサーバーに上書きしました。

 

WordPressをインストールしたフォルダを全て上書きです。

 

するととりあえず、管理画面にログインできるようになって、最悪の事態は回避。

 

何とか助かりました。。

 

でも、相変わらずの重さなんですよ。。

 

どうしたものか。

 

データベースファイルの異常?

何か他におかしなところは無いかな?と思ってレンタルサーバーの管理画面を見ていたところ、1つの事に気が付きました。

 

 

このところ、サイトを全然更新していないのに、データベースファイルのファイルサイズが大きくなってることに気が付いたんです。

 

 

手元にあるデータベースのバックアップファイルは2MBぐらいなのに、サーバー上のデータベースのサイズは16MBもあったんです。

 

 

???

 

どこかから攻撃でも受けておかしなことになったんでしょうか?

 

 

うーん。よく分からん。

 

そういえば、サーバーのエラーログを見たときにSQLエラーが出てたよな。。

 

 

よく分かりませんが、明らかにおかしいのでデータベースのバックアップファイルを使って、戻してみる事にしました。

 

 

データベースの管理画面からインポート作業を行ってみると

 

 

サイトがさくさく動くようになりました!!

もちろん、不具合も全部解消されて全てもとどおり!

 

どうやらデータベースがおかしくなってたようです。

 

やっぱり攻撃でも受けてたんでしょうか?

 

バックアップは本当に大切!

WordPressに限ったことではないのですが、やっぱりバックアップは必須ですよね。

 

 

今回の件も、バックアップが無かったらお手上げでした。

 

 

私の周りでも、バックアップをとってないばかりに、地獄行きになった人がたくさんいます。

この辺の意識って、あんまり浸透してないんですよね。なぜか。

 

 

ちなみに、Wordperssの場合はバックアップはプラグインを使えば簡単に出来るので必ずバックアップをとることをお勧めします。

 

 

日本だとBackWPupが有名なのですが、UpdraftPlus Backupの方が簡単に復元できるので特に初心者におすすめです。

 

(ちなみに、私は上記の2つを併用してます。別に片方だけでもいいけど)

 

転ばぬ先の杖ってね。

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。