ラジコンのタイヤ接着で失敗しない瞬間接着剤の選び方

最近、ラジコンの初心者の方と接する機会が増えたのですが、瞬間接着剤を間違っている事が結構ありました。

 

そんな訳で、今回は失敗しないラジコンのタイヤに使う瞬間接着剤の選び方を書きたいと思います。

瞬間接着剤は、必ず「低粘度タイプ」を選ぶ

これはめちゃくちゃ重要で、絶対「サラサラな低粘度タイプ」を選びましょう。

 

絶対に選んじゃダメなのが「ゼリータイプの瞬間接着剤」で、これを使っちゃうとほぼ失敗します。

 

タイヤとホイールの間に流れていかずに、ダマになって上手く接着できないんです。

 

理想的なのは、タイヤを接着するときに、すーっと奥に流れていくようなサラサラなタイプです。

 

パッケージに「ゴムタイヤ用」、「低粘度」などと書いているのを選びましょう!

 

ホームセンターに置いてるものでも良いですが、できれば失敗しないためにも専門品を使った方が良いかなと思います。

 

例えば、こういった製品です。

個人的には大容量タイプの方が使いやすいと思います。

 

タイヤを接着するときは、必ずノズルを使う

タイヤを接着するときは、細かい場所に瞬間接着剤を流し込むので、必ず先端が細くなっているノズルを使いましょう

 

上記の製品であれば最初から付いていますが、こんなやつです。

 

これをどうやって使うかと言いますと、ちょうどタミヤのyoutube動画でタイヤの接着について解説があったのでこちらが分かりやすいです。

分かりやすいですね^^

 

ちなみに、私はステンレスノズルの方が便利だと思うのでステンレスノズルを使っています。(この件は、以前書いた別記事をご覧ください)

 

以上が、ラジコンのタイヤを接着するときの瞬間接着剤の選び方ですが、ちなみに私がどの商品を使っているかと言いますと私はこれを使ってます。

 

マッチモアの瞬間接着剤です。

 

「安い」、「たくさん入ってる」、「一応ステンレスノズルもついてる」という3拍子揃った良い商品なのでおすすめです!

 

M-07の改造記事一覧はこちらをクリック
M-07の改造記事一覧はこちらをクリック
ホーネットの改造記事一覧はこちらをクリック
ラジコン記事の一覧はこちらをクリック
NSS公式HPはこちらをクリック

コメントを残す