当事務所が開業当初から集客に困らない理由??

(;^_^Aおかげさまで、当事務所は2005年に開業して以来、集客に困ったという経験がありません!

 

 

今、その理由を明かそうと思います!

 

 

 

もったいぶらずに、一気に公開!

 

 

それは、こいつのおかげです。

招き猫(=⌒▽⌒=)

現役でバリバリ活躍する行政書士・社会保険労務士のホンネと建前-招き猫

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

バカにしてるのか!

 

 

という声が聞こえそうです(;^_^A

 

 

 

期待していた方、すいません。

 

 

 

でも、冗談8割、2割は本気ですよ。

 

 

 

この招き猫は特別なものです。

 

 

 

実は、あの手にした人に福をもたらすという有名な「工房 輪葉葉 」の招き猫です!

 

 

 

ここで招き猫を買った人が、宝くじの高額当選をGetしたとか、まぁいろいろな逸話があるみたいです。

 

これを開業してすぐに買いに行ったんです。

 

 

 

個人的には、全く信じないんですが、嫁がこれを買いに行くんだと言い出して

 

 

 

一人で張り切っていたので、まぁいいかと思いながら行ったわけです。

 

 

 

しかし、その道のりはきびしい!

 

 

 

今は移転して湯布院にあるんですが、当時はやまなみハイウェイを通って、九重あたりに行った記憶があります。

 

 

 

しかも、朝の9時ぐらいから抽選が始まるらしいです。

 

 

 

家から、2時間半から3時間ぐらいかかります!

 

 

 

出発当日は、朝はやーくに家を出て、高速で湯布院インターまで!

 

 

 

そこからやまなみハイウェイへGo!

 

 

 

すると、雪が積もっていてチェーン規制がかかってました。

yukigeshiki

 

 

 

スリップしないようにエンジンブレーキを利かせながら何とか到着したところで・・・・。

 

 

 

ナント!そこには400人のひと・ひと・ひと!


スポンサーリンク

 

 

 

その日は100個の招き猫を販売ということでした。

 

 

 

確率は4分の1(2人で行ってるので、確率は少し上がります。)

 

 

 

名前を書いた紙を抽選箱に入れて、全員が入れ終わったところで、工房の人が1枚ずつ引いて名前を呼び上げる方法で抽選をするみたいです。

 

 

 

祈りを込めて抽選箱へ紙を入れて、あとは待つだけ!

 

 

しかし、当日は雪が積もるぐらい寒い日でした。

 

 

はっきり言って、やせ型の私は凍死寸前(ノ_-。)

samui_woman

 

ギリギリの状態で、抽選が始まるのを待ちました。

 

 

そして、いよいよ工房の人の手が抽選箱の中へ!

 

 

どんどん、名前が呼ばれ始めました!

 

 

 

が・・・・。

 

 

いつまでたっても、名前は呼ばれません。。。。

 

 

 

そして、工房の人がこんなことを言い出しました。

 

 

 

 

「残り10個でーす」

 

 

 

ヤバイ

 

 

せっかく早起きして来たのに。。。

 

 

 

そして、一気に残り10個から残り5個へ。

 

 

 

もうダメかと思ったそのとき!

 

 

「市川康一さん」

 

 

ん??

 

呼ばれた!

 

やった!

 

 

初めて来て買えるって、なんてついてるんだ!

 

 

頭に雪を積もらせて待った甲斐があった!

 

 

 

と、そんなこんなで「工房 輪葉葉 」の招き猫を買うことができたわけです。

 

 

開業直後のいい思い出です。

 

 

 

今は湯布院に移転して、行きやすくなったので、商売している人は一度行ってみては?

えっ?

 

 

嫁の方は買えたのかって?

 

嫁曰く

 

「私はくじ運が悪い」

 

だそうです。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。