インフルエンザで休んでも皆勤賞が取れるのは何かズルい気がする

インフルエンザで休んでも皆勤賞が取れるのは何かズルいと思いませんか?

 

 

私が高校生1年生のとき、インフルエンザが流行しましてクラスの2/3ぐらいが欠席したことがあります。

 

本当に教室がガラガラで、その状況を見た先生は「うーん。少なすぎるのでみんな席を前から詰めて座ろうか。」と言っていたのを覚えています。

 

 

私は今までにインフルエンザにかかったことが無い(医学的には症状が出ないだけ?)ので、そのときも普通に登校して授業を受けてました。

 

 

そして時は流れ、高校1年生の終業式

 

担任の先生が皆勤賞の賞状を授与し始めました。

 

 

するとなんという事でしょう。

 

 

インフルエンザで1週間休んだ人が皆勤賞を貰っているではないですか!

 

 

私なんて、1日も休まずに登校したのに貰えなかったんですよ。

 

 

たった1日だけ・・・・朝ごはんで食べた青魚にあたりまして・・・・

 

 

じんましんが出たので午前の授業を受け終わった後に早退して皆勤賞を貰えなかったんです!

 

 

1週間休んだ人が貰って、1日も休まずに当校したけど1回だけ早退した私は貰えない。

 

 

なんかズルくない?と感じた(と言うか今でも感じる)私でした。

 

社会人になった今も感じるインフルエンザの特別扱い

今、私の立場は社労士として複数の会社の顧問をしています。

 

すると、顧問先の社員さんから質問されるんです。

 

 

「インフルエンザで1週間休んだんですけど、その期間はどうなるんですか?」

 

 

うーん。

 

この言葉の中には、「インフルエンザは特別なので、何か特別な有給があるの??」という意味が含まれてますよね。

 

 

この質問は今年も去年も一昨年も、よく聞かれました。

 

 

なんだかなぁ、インフルエンザにかからず毎日出勤している社員もいるのに、その考えはなんかちょっとズルくない?と思う私でした^^

 

ちなみに、法的にどうなるかを簡単に言いますと

 

  • 原則はノーワークノーペイなので、休んだ期間の給料は出ません。
  • しかし、有給休暇を消化する事ができます。(就業規則のルール内で)
  • 会社によっては、就業規則で特別有給を設けている場合があります。

 

社員に優しい会社にしたい場合は、特別有給の制度を設ければ良いのですが、その場合はインフルエンザにかからず毎日出勤している人にも何かプラスになる制度を設けてあげて欲しいなと個人的に思います。

 

 

その方が平等ですよね。

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

コメントを残す