ホーネットの四輪独立化は、めちゃくちゃ効果がある

先日、ブーメランにボロ負けしたうちのホーネットですが、ついに生まれ変わりました!

 

 

ギヤボックスをサンダーショットのギヤボックスに交換しただけで、別の車になりました!(交換したときの記事はこちら

走りで何が変わったかと言いますと、目に見えて変わったのがリヤが跳ねなくなったんです。

 

 

グラスホッパーやホーネットは、ちょっとした段差でリヤがピョコピョコ跳ねてトラクションが抜けるのが弱点です。

 

 

その弱点が解消されました!

 

 

うちのホーネットは、なんちゃって四輪独立化ですが、それでもめちゃくちゃ効果があります。

 

 

なんちゃって四輪独立化後の走りの違いを動画でどうぞ。

 

ブーメランとのリベンジマッチ

早速、ブーメランとのリベンジマッチに臨みました!

 

とその前に、ボロ負けした初戦を見ていない方はこちらをどうぞ。

 

 

で、改造後のリベンジマッチはこちらです。

 

どうですか?

 

まるで別の車のようですよね。

 

 

動画ではかなりグラスホッパーが優勢に見えるのですが、たまたま動画を撮った時が優勢だっただけで、実際にはドローぐらいでした。

 

 

とは言え、前回のボロ負けからは比べ物になりませんし、四駆のブーメラン相手にドローなのは上出来です。

 

 

大満足です。

 

 

参考までに、うちのホーネットの歴代の改造記事を見たい方はこちらをクリックしてください

 

古い記事から一覧で見ることができます。

 


ラジコン記事の一覧はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。