当事務所が無料相談を行わない理由

当事務所は無料相談を一切行っていません。
(開業当初、試しにちょっとやってみたことはあるけど)

pose_ng_man

 

多くの事務所が、初回相談無料などを行っているのですが、当事務所では一切行っていないんです。

 

 

なぜか?

 

 

それは、その方が当事務所にとってメリットがあるからです。

 

 

1.時間をムダにしなくてすむ

相談を受けるということは、以下のような流れになります。

  • 時間を作って予約を入れて
  • 実際に相談を受けて
  • いろんな情報提供とアドバイスをする

 

これって結構、時間を使うんですよね。

 

お客さんにとって、有益な情報を提供して、改善案も提供します。

 

 

それなのに

 

「すごく助かりました。ありがとうございました。」と言って帰る人たち。。。。

 

 

士業をやってる人だったら経験があると思いますが、「タダで情報を聞きたいだけ」という人はすごく多いんですよね。

 

 

何だったんだろう。この時間・・・・・・。

 

 

こちらも暇じゃないのに、聞きたいことだけ聞いて帰られちゃー、商売あがったりじゃ~。

 

 

という訳で、相談に来たいと言われたら、まず相談料がかかることを伝えることで、このタイプの人を排除してるわけです。

 

 

このタイプの人は、「相談料がかかりますよ」って伝えると、「また検討して連絡します。」って言われます。

 

 

もう二度と連絡してこないんですけどね(笑)

 

 

貴重な時間をムダにしなくてすみますよ~。

 

 

2.お客さんの質を上げることができる

経験上、「無料」という言葉でやってくる人は、難しい人であることが多かったです。(もちろん、全員ではないけど)

leader_ibaru

 

もし依頼になったとしても、とにかく値切ってきたり

 

必要な書類をなかなか準備してくれなかったり

 

それなのに「とにかく急いでやれ」と言ってきたり

 

急いで準備して待っていたら、「やっぱり急がなくていいや」とか「今回のビジネスの話、無くなっちゃったから依頼は取り下げます」とか言ってきたり

 

 

「まじかーっ」って独りで叫んじゃいます。


スポンサーリンク

 

3.当事務所の仕事内容を認めてくれるお客さんが来てくれる

逆に、有料相談でも躊躇なく来る人は、依頼の目的がしっかりしていて、当事務所の仕事内容を認めてくれていて、必要書類もすぐに準備してくれてスムーズに進むし、料金について一言も文句を言わない人ばかりでした。

akusyu_man_ojisan

 

そして、リピーターになってくれて、何度も依頼してくれています。

 

 

ホントに良いお客さんに恵まれたって感じてます。

 

 

有料相談にすることで、間違いなくお客さんの質は上がります。

 

他の事務所はなぜ無料相談を実施している?

ところで、無料相談を実施している事務所って、何で無料相談をやってるんでしょう?

mark_money_muryou

 

一番考えられるのは、無料相談でとりあえず来てもらって、その一部かがお客さんになれば良いという経営戦略であること。

 

 

または、弁護士さんの過払金返還請求のように、無料で相談を受けた人が依頼者になる確率が高く、しかも作業量に対する報酬が良く、メリットがある場合など。

 

 

中には奉仕的な気持ちでやっている所もあると思いますが、やはり大多数は経営戦略だと思います。

 

 

経営戦略は事務所それぞれで、他の事務所の事は私が語る事ではないので、ここでは当事務所の話だけ伝えますね。

 

 

無料相談をして相談を受けた人の一部がお客さんになったとしても、残りの多くはお客さんにはならないので、その相談時間が本当にムダだと思ってます。

 

 

1人1時間相談を受けて、5人に1人が依頼してくれたとしても、少なくとも4時間(通常の労働の半日分)はムダになってるんです。

 

 

そんな時間があるなら、既存のお客さんへの対応や、既存サービスの向上、新サービスの開発などに使いたいというのが正直なところなんです。

 

 

実際、無料相談を止めてから、当事務所のサービスレベルが大幅に上がりました。

 

 

個人的には、有料相談にした方がメリットが大きいと思いますよ。

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログは、ふざけていても仕事は真面目
行政書士・社労士市川事務所の公式HP

ここでしか見られない重要な情報が満載

市川事務所のフェイスブックページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。