サンダーショット系にモーターヒートシンクを取り付ける(ファイヤードラゴン、サンダードラゴン、スコーチャーなど)

先日の記事で紹介したとおり、TT-02Sに強力なクーリングファンを取り付けて大満足してます!

 

そうなってくると、広場で走らせているバギーのモーターも冷やしたいなと感じるようになってきました。

 

 

まずは、うちにあるファイヤードラゴン、サンダードラゴンのモーターを冷やしたいなと。

 

 

人間の欲望は果てしないです。

 

 

と言っても、バギーの場合は砂やほこりがたくさん舞うので、モーターがむき出しになってるマシンにはクーリングファンではなくモーターヒートシンクがいいかな?と思ったのでモーターヒートシンクを探してみました。

 

TT-02 アルミモーターヒートシンクを試す

 

 

モーターヒートシンクの中では、かなり大きい方で、モーター全体を覆うほどの大きさがあります。

 

 

もし、これが付くなら冷却力はそれなりにあるかな?と。

 

 

まずは、ファイヤードラゴンに取り付けてみます。

 

 

取り付け前はこんな感じ

 

 

で、TT-02 アルミモーターヒートシンクを取り付けてみると・・・・。

 

 

めちゃくちゃ干渉して、取り付け不可!

 

 

こんな感じで、全く取り付けできません!

 

TT-02 アルミモーターヒートシンクは、サンダーショット系には取り付けられませんね。。。。

 

TT-01 アルミモーターヒートシンクを試す

 

 

今度は、TT-01アルミモーターヒートシンクです。

 

 

こちらはTT-02版と違って、モーターの横幅で言うと全体の半分ぐらいを覆うタイプです。

 

 

TT-02アルミモーターヒートシンクは干渉して取り付けられなかったので、TT-01アルミモーターヒートシンクを取り付けてみます。

 

 

取り付け前はこんな感じ

 

 

で、TT-01 アルミモーターヒートシンクをファイヤードラゴンに取り付けてみると

 

あら、ぴったり!

 

先ほど干渉していた個所には当たりますが、ちょうど良い場所で当たるので問題ありません!

 

TT-01 アルミモーターヒートシンクは、ファイヤードラゴンに良い感じに付きました!

 

TT-01 アルミモーターヒートシンクは、スコーチャーにも付く?

しかし!まだ問題が有ります。

 

 

スコーチャーは、同じサンダーショット系ですが、スタビライザーが付いています。

 

これがちょうどモーターの後ろにあって、邪魔な感じがするんですよね。

 

 

うちのサンダードラゴンは、スコーチャーのシャーシに取り付けているので、はたしてTT-01アルミモーターヒートシンクが付くのでしょうか?

 

取り付け前はこんな感じ

 

 

で、TT-01 アルミモーターヒートシンクをスコーチャーに取り付けてみると

 

 

はい。スタビライザーが付きません!フィンに干渉します!残念・・。

 

スコーチャーでは、どうしてもスタビライザーが干渉しちゃうようです。

 

イーグル模型 ラウンドモーターヒートシンク V2を試してみる

 

 

スコーチャーには、あまり大きなヒートシンクを付けられそうにないので、かなり小さめのヒートシンクを買ってきました。

 

 

取り付け前はこんな感じ

 

 

で、イーグル模型 ラウンドモーターヒートシンク V2をスコーチャーに取り付けてみると

 

かなり小さいので、普通に付きました!

 

 

しかし、フィンの高さも低いなぁ。

 

なんか、小さな毛が生えたみたいな感じ^^

 

スタビライザーにも干渉せずに取り付ける事ができましたが、こんなに小さなヒートシンクで効果はあるんですかね?

 

 

今度、テスト走行して温度を測ってみますかね。

 

まとめ

サンダーショット系でスタビライザーが付いていない場合は、TT-01 アルミモーターヒートシンクがぴったりと付く

 

 

サンダーショット系でもスコーチャーのようにスタビライザーが付いている場合は、スタビライザーと干渉するので、小さめの「イーグル模型 ラウンドモーターヒートシンク V2」なら取り付けできる。

 

番外編:グラスホッパーにもクーリングファンを取り付ける

このブログの常連さんは知ってると思いますが、我が家のグラスホッパーは四独化するためにリヤのギヤボックスはサンダーショットです。

 

と言うわけで、我が家のグラスホッパーにもモーターヒートシンクを取り付けてみます。

 

 

 

早速、取り付けてみた。(まずは、イーグル模型 ラウンドモーターヒートシンク V2)

 

 

このヒートシンクですが、横幅がめちゃくちゃ短いと思いませんか?

モーターの半分ぐらいしか覆ってないです。

 

うーん。イマイチ。

 

 

もっと強力なやつを付けたい!

以前、こちらの記事でも紹介したことがあるのですが、イーグルのモーターラジエーターをヨコモのファンに交換した物を取り付けてみることにしました。

 

今回、使ったのはこちらとこちらです。

 

 

こんな感じでぴったり付きました。

 

 

小石避けのために、ファンのカバーも取り付けてます。

 

 

これだったら、そこそこ冷却力ありますよね。

 

 

このファンをサンダーショット系にも取り付けられると良いのですが、どうしてもスペースの問題で取付不可でした。

 

 

たまたま、グラスホッパーのシャーシ部分にスペースの余裕があって、こんな感じで上手く付きました!

 

番外編で試してみたのですが、これが一番満足でした^^

 


ラジコン記事の一覧はこちらをクリック

コメントを残す