ホットショット(タムテックギア)の2.4GHz仕様を買っちゃった

ホットショット(タムテックギア)の2.4GHz仕様を買っちゃいました。

タムテックギアホットショット

 

タムテックギア_採用

 

ああっ。かっこいい!

 

 

80年代の子供の憧れ、ホットショット

 

 

当時、キット価格だけで21,800円!

 

 

他にもプロポ、受信機、サーボ、バッテリーなど追加で購入しないといけないものがたくさんあるので合計すると簡単に3万円を超える代物です。

 

今でも復刻版が出ています。

 

 

小学生には手が届きません!


スポンサーリンク

 

 

当時、ホットショットを買ってもらえるのはお金持ちの家だけです。

 

 

実際には、アンダーがひどくて遅かったなんて話もありましたが、とにかく当時の子供の憧れであることは間違いありませんでした。

 

 

それが、我が家に来る日が来るなんて。

man_ureshii

 

 

最高ですね。

 

 

今回、購入したのはタムテックギアのホットショットで、2.4GHz仕様のものです。

 

 

タムテックギアは、人気が無いのか?タミヤが全然力を入れてなくて全然生産してなかったのに、なぜか突然の復活でした。

 

 

それを知って、我慢しきれずについに買ってしまったというわけです。

 

 

ちなみに、キットについているバッテリーはニッカドで500mAhのもの

 

 

普通のラジコンなら2000mAhでもちょっと少ないと感じるぐらいなので、500mAhというと少なすぎでは?と感じます。

 

 

で、モーターは370タイプのもので、かなり遅い感じがします。
(メーカー発表の速度は時速17キロ)

 

 

まぁ、考えても仕方ないので早速走らせてみました。

 

 

うーん。

 

 

遅い。。。。

 

 

やっぱり、最低でもモーターは交換しないといけないなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。